Tuesday, December 30, 2014

2014 TOP 20 (2)

10曲だけじゃとてもまとめできないね(笑)
今年もたくさんのいい曲が耳に入った。一曲リピートしなきゃたえない曲もいくつあった。


1. TK from 凛として時雨 - <unravel>

第一次听的时候,打死都不相信这首会是2014的TOP ONE。
东京喰种的OP,TK一开始的声音真的很不习惯。之前PSYCHO PASS的OP也是凛として時雨担当,然后被我列为永无播放第二遍的曲子。==
会喜欢这首歌,第一副歌旋律太对味,然后就是歌词太神,完全把主人公金木研的心声唱出来了。
”歪んだ世界にだんだん僕は 透き通って見えなくなって 
見つけないで 僕のことを 見つめないで
誰かが描いた世界の中で あなたを傷つけたくはないよ
覚えていて 僕のことを 鮮やかなまま”


2. SawanoHiroyuki[nZk] : mizuki - <aLIEz>

今年是动画年没错啊。。这首aLIEZ是aldnoah zero的ED,一听就知道这首会是无限循环的一首。作曲大神泽野弘之(其实我不懂)的杰作,也是aimer的制作人。配合anime里的场面,aliez不能太神。
啊啊啊~我的斯莱因!!!T-T 一月再来虐我吧。。


3. シド - <hug>

少不了本命SID的hug。盼了不知多久,终于给我等到了前奏神到一发不可收拾的神曲。今年不管三七二一,冲到了台湾参加了live。啊啊啊!!生人啊啊!!离舞台好近好近!!shinji大人不断看过来啊!!人生真的圆满了。。mao好可爱!!aki好撩人!!yuuya很搞笑!!sid一生推!!


4. 沖田総司(CV:小野賢章) - <残響-feedback-><共鳴進歌>

贤章老师!!幕末ROCK里最喜欢的角色虽然不是冲田总司,但是冲田总司的角色歌最深的我心啊!!一听短版的<残響-feedback->,就迫不及待地想要听完整版了。


5. Taylor Swift - <Blank Space>

人生圆满之二,Taylor Swift演唱会参战!!现场如果不一样啊!!国际巨星的范儿果然不一样啊啊!!Taylor好可爱!!
今年推出脱村专1989,比起之前几专,抡得上来的算是少了,不过这首blank space大神曲!


6. MY FIRST STORY - <不可逆リプライス>

冲着宫野真守中村悠一梶裕貴福山润樱井孝宏木村良平等,而看的这部信长协奏曲。画风惨不忍睹,可是剧情一级棒,看没几集彻底转粉。ED的这首<不可逆リプライス>,配合ED画面一起听,想不中毒都难。一听一度以为是ONE OK ROCK,vocal和Taka的声音真的很像,而且这摇滚曲风和OOR几乎没分别。


7. androp - <shout>

今年日剧主题曲还蛮得我心。家族狩猎的主题曲<shout>,又一组乐团发现。
对这种乐团这种曲风没有抵抗力啊~~~~


8. 安田レイ - <Mirror>

魔法科高中的劣等生。这类anime以后还是不看算。妹控兄控先不说,男主你开挂开得太没道理了。不过这首ED还不错,安田是不是ViVi模特啊?


9. 藤宮かおり(CV:雨宮天) - 奏(かなで)

2014最强新人雨宫天!脸圆圆还算萌啦。这首曲子翻唱版本很多,可是这一版最好听!小天的声音很治愈~~ 歌词很有画面感,和这纯纯的校园love搭起来绝配!


10. 春奈るな - <Startear>

SAO二期的ED。二期里的三个故事,果然还是GGO篇最好看。原谅我实在是对阿丝娜无感 orz。这部过后,对泽城美雪的声音有了印象,仔细一听还蛮有辨识度的。



11. マシュー・カルブレイス・ペリー・ジュニア(CV:諏訪部順一) & 沖田総司(CV:小野賢章) - 
<グラデーション>

青峰和黑子duet第二波(大误)
幕末ROCK角色歌。。。啊啊啊~ 搞得人家也想玩幕末ROCK了。。。


12. 藍井エイル - <KASUMI>

ACG界的歌姬。这首虽然什么也没tie,不过这类摇滚风就是我的死穴。


13. LiSA - <Rising Hope>

当初我就是因为LiSA的这首OP而坚持看魔法科。
人的喜好果然是会变得吧。以前我绝对不会听这一类ACG歌曲。自从深入宅门追新番,被各种OPED洗脑后,就喜欢上并不可自拔。


14. 板野友美 - <little>

唯一还有在听的AKB的solo歌曲。板野友美,第一位认识的AKB系成员。
现在暂且是定位在舞曲,不过我还是喜欢她唱这一类的歌曲。


15. 黒子テツヤ(CV:小野賢章)&緑間真太郎(CV:小野大輔) - <コートの上でこれからも>

找不到音源啊啊啊!!


16. SCANDAL - <Departure>

叫我band控(你滚。SCANDAL不算是最喜欢,但算是中规中矩的女乐团。今年的几单都入得了耳,这首departure是例行的樱花毕业单。虽然毕业一词与我再也扯不上关系,这首旋律还深得我心。。


17. ハルカトミユキ - <その日が来たら>

一句话:怒求新单!!!不唱友情不唱爱情,唱人性唱世界的独特摇滚2人团,ハルカトミユキ
是我2014的最大发掘。
”ねぇ 君は知ってる 世界はもうすぐに終わるってこと
ねぇ 僕は知ってる 世界はもう特に終わっているんだ”

泥煤!这非主流感是肿么回事。。。


18. 佐倉千代(CV:小澤亜李) - <ウラオモテ・フォーチュン>

hentai no hentai no hentai no~  (泥垢
如果没有看DB月刊少女野崎君,我想打死我也不会喜欢这种萌女声 ==
一轮爆笑之后送上这么一首轻xi快nao的ED,害伦家也跟着hentai no hentai no  (暴打)
我错了,是hantai no hantai no hantai no~ (好像没什么不同。。。

ps一句:小御子mikorin好!可!爱!


19. 西野カナ - <好き>

不来一首欢欢的大暖歌怎么可以!!
虽然在恋爱路上渐行渐远,但本小姐的恋爱之心还是那么地完美无缺等待着爱啊啊!

“君が好きだと気ついたんだ いまはまだ少し慣れないけど
当たり前に 見つめていた その横顔 大好きだよ”

泥煤!千万不要在看少女漫画时听着一首歌啊啊!!
会被虐得体无完肤啊啊!


20. 家入レオ - <silly>

年终再来一首神曲。好久没有抡家入的歌了。
看着她终觉得有当年YUI的感觉,明明歌路曲风都差个十万八千里。
神曲配神剧,洼田正孝成为我三次元新一代男神。oh my narise!!
还没看Nのために,我就听了这首歌。的确是一听就喜欢上。再看神剧,剧情高潮插入此歌,尤其是nozomi和narise手牵手看着火烧屋子的那一幕,那种无法言喻的感觉断定了神曲造就神剧,神剧造就神曲的逻辑。


Bonus Track 
21. 関ジャニ∞ - <ひびき> 

你们出多一点这种曲子好吗。。面瘫大仓忠义主演的医疗剧的主题曲,我就是为了烤小鸟才看的。


总结来说,一半是动漫tie的歌曲。。
嗯,还没脱离jpop太远。。

Monday, December 8, 2014

10月新番小ranking

1. 繰繰れ!コックリさん

继ばらかもん之后掉进了小野D坑,这部コックリさん简直让我永不翻身啊啊啊!!
好萌啊!!为毛萌成酱!!小野D一生推啊啊!!狐狸mode也萌爆有木有!!


2. 四月は君の嘘


画面美爆的少女番。比起前季同样画面美爆的glasslip,这部赢太多了。
不过据说是悲剧。T-T
恋爱套路就是她喜欢他他喜欢她她喜欢他他喜欢她。。的典型套路 orz
然后以古典音乐为题材,主人公如何克服自己的梦魇,又或者病魇,在音乐上展现青春。
花江夏树的声音还蛮有辨识力的。


3. 弱虫ペダルGRANDE ROAD


本季最燃,没有之一。运动番永远最燃,没有之一。
开播至今看点就是荒北前辈的傲娇,御堂筋的小正太look,好萌啊啊!


4. 曇天に笑う


这部颜值爆表啊啊啊!!再加上梶由贵中村悠一代永翼樱井孝宏。。啊啊!追啊!
而且虐爆!!第6话大哥被处刑弟弟们的悲愤和大哥的淡然剖白。。
啊啊!!大哥你不要死啊!!

顺吐糟,考哥已经是白毛专用户。。


5. 寄生獣


信长好苏!!(重点错。。
所以动画是为真人电影造势么。。无可否认这真的很好看。。
更好奇真人电影里,那种人脸分开变怪物的CG效果会怎样。。


6. 七つの大罪

由有新欢弃旧爱的火星公主(想到斯莱因又心痛了)到被袭胸也不当一回事的无节操公主,还我清纯的藤宫来!!。。。以上,当红声优雨宫天的角色总结。。

画风是有点旧,不过还蛮好看的。类似魔笛的套路,所以也像魔笛一样hit不起来。。
声优算是不要钱系列啦,梶由贵铃木达央福山润宫野真守樱井孝宏。。。

还有。。霍克很萌。。


7. オオカミ少女と黒王子


不行了。。这种腹黑王子嘴里损你心里疼你的设定加上考哥的声音。。!!
少女心爆发啊啊啊!!


8. PSYCHO PASS 2期

宜野座变成了执行官好帅!!!!

以上。

嘛,继第一季是犯罪系数怎样也不会增加的槙岛后,这次是能够把别人的犯罪系数减少的。。。名字忘了
血!!再多一点血!!


9. 暁のヨナ


深宫里的公主真可怕。。玛丽苏的程度太可怕了。。
幸好你觉醒了不然真的追不下去。。(废话)
这部有古代中国的感觉,让我想起了不思议游戏。。
那部的女主才真的是圣母白莲花到看不下去的程度 ==


10. ログ・ホライズン

Q版好萌!!比起SAO,我觉得这部赢太多了。。战略计谋,同样是RPG,SAO明显吧重点放在kirito和asuna身上。。原谅我实在对asuna无感。。这部就充分地讲解了RPG里的世界,如何build自己的城,如何打boss。。看了我也好想玩RPG。。。



PS
这10部里,樱井孝宏(考哥)出演:6部。。。劳模mode

Saturday, November 8, 2014

カワイイな~

やっぱこういうのに抵抗力がないな。。(笑)













Saturday, November 1, 2014

2014 TOP 10 (1)

2014也接近尾声,接下来两个月应该也不会无限循环什么歌了吧。。

先来旧歌榜top10吧。。

1. androp - <missing>

就是对band和这类曲风没抵抗力嘛。。_(:з」∠)_
androp是今年才发现的新乐团,虽然到头来喜欢的歌曲只有两首 :3
的前半部说实在是有点拖拉,可是chorus让人欲罢不能啊啊。。
2个月循环了400次说明了我对这首歌的热爱。。虽然主唱完全就是一副宅样 (笑)
深田恭子和北川景子主演的电影的主题曲就是这首。。


2. ハルカトミユキ - <ドライアイス>

也是偶然发掘到到女子band。。
第一次听是普通,听多几次就很抓耳。。这类摇滚深得我心。。
前奏电吉他的扫弦再进入鼓声,嗷嗷嗷一听就很喜欢!!
虽然播放次数是没这么高,苹果软件罢工play count都搞乱了差评!!
嘛,算是很喜欢的歌曲就算了。。

3. ハルカトミユキ - <シノアタイプ>

一样,前奏电吉他扫弦再加入鼓声贝斯把我俘虏了。。
因为和前一首太过一样,我到现在还会分不清哪首打哪首 ==
而且一听就是两首一起听,更加分不清楚。。。

4. Demi Lovato - <in case>

整首钢琴伴奏。。当初听整张专辑时给pop风的几首吸引错过了这首神曲(对我来说)。
后来在youtube看到试听,就陷入了无限循环。。
Demi这张专辑还蛮深得我心。。 =D

5. 魏如昀 - <听见下雨的声音>

我与华语音乐圈脱离太久了。。==
我想合我口味的华语歌应该不少的,只是已经没有心机去explore了。。
这首也是经过介绍,而且也是对正我喜欢的摇滚风。。
电影其实还好,典型的台湾爱情故事。。徐若瑄你怎么不会老。。==
魏如昀是我最喜欢的星光歌手,声音也蛮空灵,这首强推!!

6. devils and realist - <a shadow love song> <believe my dice>

<魔界王子> 的OPED。。
循环较多的是ED<a shadow love song>,私心地把OP<believe my dice>也放上来了。。
今年声优中毒太深了(笑) 这两首是剧中角色4人一起演唱,
江口拓也寺島拓篤松岡禎丞柿原徹也。
我要吐糟寺岛拓笃的声音和歌王子里完全不一样!!(好像吐过了==)
声优都是神吗。。
柿原彻也最好认!松冈祯丞的少年音也很苏。。
今年彻底地变成了动画宅,追新番变得被新番追。。

7. 西野カナ - <ONE WAY LOVE>

除了这自拍video,真的找不到其他音源了。。orz
听这首歌的时候是在bukit jalil刚刚下来KL的时候,
班上尽是不熟的人,回到家后也是一个人,各种不习惯,也哭了很多次。。
那时候净是循环这首歌,早上闹钟铃声也是这首。。
可是ONE WAY LOVE的确很好听,算是R&B加POP风吧,不同于一般的jpop。。

8. OLDCODEX - <美しい背骨>

橘真琴高尾和成各种铃木达央轰炸后,对铃木达央上瘾了。。
和配音时不同的声线,沙哑的摇滚声音。。
嗷嗷嗷,达子!!! 苏死了 _(:з」∠)_
之前看<革神语>就有听过这首歌,不过那时还没中铃木达央毒,所以没什么感冒。。
中了过后发觉这首是神曲啊啊啊啊!!!!

9. 田馥甄 - <这个人已经与我无关>

虽然脱圈,但hebe还是会关注的。。
当初听的时候没怎样,看了MV过后就觉得还不错,播下播下就这样了。。
嘛,的确是蛮好听的。。虽然没有对象代入感弱了点。。

10. 小枝理子 - <ちっぽけな愛の歌>

电影<カノジョは嘘を愛しすぎている>的插入曲。
果然看了电影再听是不一样的fu啊啊。。当初下载了原声碟也没有说喜欢,看了电影过后就变得超喜欢!!歌词简直就是主人公的心声。。画面感十足!
而且我觉得大原樱子有点YUI的影子。。声音很有穿透力。。
虽然现在走的是元气风不对我味。。
啊啊!我又想起了三浦翔平!!帅我一脸啊啊 _(:з」∠)_



预定还有两首会进入年榜,所以2014年度的就年尾在更吧。。

Monday, September 8, 2014

BL日記 - サガミワカ<くちづけは嘘の味>

やっぱり興津和幸の喘ぎ声がすげえ~ ( ´艸`)( ´艸`)



経営者としては優秀だけど、情が薄く人間的に難アリの青年実業家・和智。
ある日知人に紹介された店で、バーテンダーの槙尾と出会う。
偶然その日の朝、電車で彼と出会っていた和智は再会に運命を感じてしまう。
下心から店に通うようになったが、槙尾からも好意を感じ、ベッドを共にすることに。

しかし、翌朝目覚めると、彼の姿はなく…!? 


やあ、ホントにすごいな~興津和幸さん。。惚れちゃった ( ´艸`)


元詐欺師である槇尾に惚れてしまった和智がずっと信じるか信じないかと迷っていた。
ずっと不安で、槇尾に尋ねても応えらしい応えをもらえなかった。
でも、やはり信じたい。やはり好きだ。


“余裕ぶった笑顔を歪ませたいとか めちゃくちゃしてやりたいとか
そんなことを一度も思ったことなかったのに”

“まずいな 会うことに触れることに 溺れていく”

“今はカモでも 最終的に惚れさせればいいんだろう
今 あんたが腕の中にいたら それでいいよ”

“たとえ金も仕事も全て失っても 最後にあんたがいてくれれば”
“あんた まともに見えて どっかぶっ壊れてるな”

“和智が俺をつきながら うわ言のようにつぶやく”
“俺はお前の何だ?”
“俺は聞こえないふりをして 喘ぎ続ける”

“和智 お前は何を信じたい”
“俺は…
「この人を信じられるのか あきらさまな挑発
槇尾の雰囲気に呑まれるな
どうする 信じるのか信じないのか
俺は何を迷っている いや 何を恐れている
信じて裏切られること 騙されて金を奪われること
じゃ 裏切られたらどうなる
ああ 騙されようか騙されまいか それが幸せになろうか不幸になろうか
結局のところ 俺はこいつを手放す気がないのだ
要するに 信じても信じなくても同じ」
俺はお前を信じたい”

“「心の底まで値踏みするのような遠慮のない視線」
俺は基本的に他人を神速信じることはないが
「これは本音か駆け引きか」
世界で一人だけ理屈抜きで信じるやつを作るとしたら
それは あんたがいい”


まぁ けっこう普通なストーリーなんだけど、人物がすごく綺麗で好きになっちゃった(笑)
とにかく 興津和幸さんがエロすぎ凄すぎ
( ´艸`) 

Saturday, August 23, 2014

Free! Eternal Summer 07 (宗介x凛)


「だから何でもねえっつてんだろう」
「じゃ聞く リレーを泳いでみてどうだったんだ
お前言ってたよね その何かって見つけてんのか」
「分かんねえ」
「何だと」
「だから分かんねえっつてんだろう」
「つっ 俺も言ったはずだ 本気のリレーがしたいって
本気でリレーが泳ぎたい奴だけがチームに加われて
それが分かんねえだと 宗介お前本気じゃなかったのかよ」
「お前と泳ぐのに本気じゃねえわけねえだろう」
「だったらなんで」
「本気だからこそ 分かったふりなんてできねえんだよ
ただ これだけははっきりしている
俺はもっと泳ぎてえ 足りねえんだよ」
「だったら泳げよ 見つかるまで何度でも泳いでみせろよ」


まあ 一回だけ泳いだら見つかるなんてありえないよ
宗介がその何かを見つける日が来たら ハルへの敵意も消えるだろう

Free! Eternal Summer 07

リレーに負けた。


 リレーを泳いで勝ったとしても、すっきりしない宗介。
ハルに対してまだ認めたくない。どんだけ敵意を持ってるの。。。

それに左肩のフラグはますます明らかになった。。




Free! Eternal Summer 07 (真琴x遥)

まこちゃん 笑って!!!
(T.T)


「今日のハルはすごかったよね きっと全国からスカウトがいっぱい来るじゃないな
もしスカウトの話が来たら ハルはどうする」
「別にどうもしない」
「断るってこと」
「来ても来なくても関係ない 俺は泳ぎたいから泳ぐ」


2人はずっと一緒んいいてほしい!
けど このペースでは別れる日がもうすぐかもしれない
「ハルがそれを望んでるかな」と呟いた真琴。
ハルと別れたくないと理解してもいいよね (T_T)


「僕はやっぱり誰かなんて言いようと 遥先輩の泳ぎが好きです
理論や計算じゃない 力強い何かを感じて 
僕もあんなふうに泳げるようになりたいと思った 自由に
だから 遥先輩はフリーのままでいいんだと思います
フリーには色んな意味がある でも 本当のフリーは何もにもとらわれない
自由な心だと 僕は思っています
だから どんな選択をしたとしても 遥先輩は遥か先輩のままでいる限り
それはフリーです」


怜の言葉に何かを悟ったような遥。
自分が貫きたいフリーは泳ぐことに限ってるのかな
ハルはハルのままでいい
真琴もそう言ってくれるんよね

Free! Eternal Summer 06 (真琴x遥)

伸ばしてた手はどうしても届かない
やっぱりここまでかと
真琴はそう考えてるだろう。


「何やってんの真琴のやつ 100と違って200はペース配合が大事だってこと
分かってんのか 前半からあんなバカみたいに飛ばしたら最後まで持たないぞ」

分かってるに決まってるじゃん
真琴の必死に泳いでる姿に このペースでないと必死に泳げないとハルとは並べない、というような気持ちがどんどんどんどん伝えてくる


「ねえ ハル 頼みがあるんだ
明日のフリーの200の試合 オレと本気で勝負してほしい」
「なんで なんでフリーに出るなんて言い出した
そんなに俺と勝負がしたいのか」
「今年の夏の大会が終わったら 俺たち3年は引退だろう
だからその前に ハルと真剣に勝負がしたかったんだ」
「お前はなんのために泳ぐんだ」
「それはハルと 仲間と泳ぐためだよ
だけど 明日はハルに勝つため泳ぐ

真琴はどんな覚悟どんな気持ちで言い出したんだろう


伸ばしてた手はやっぱり届かなかった
これは天才と凡人の差か


「負けた やっぱり水の中じゃ最強だね ハルちゃん」
「なんだそれ」

やっと何かから解放できたような顔で「負けた」と言った真琴。
私にはそうは見えないが。。


「ねえ まこちゃんはどうしてハルちゃんと泳ごうと思ったの」
「俺もハルと真剣に勝負がしてみたかったんだ なんでだろう
凛が羨ましかったのかな


あの2人には自分が辿り着けない距離があるってことを真琴は改めて気付いた。



もうもうもうもうもう!
大丈夫真琴 私がいるから!!

Free! Eternal Summer 06 (真琴x遥)

一度でも本気でハルと勝負しようとする真琴。
ハルはその中の理由多分わかってるだろう。


「100じゃハルと全然勝負にならないから」
「ハルと並んで泳ごうと思ったら まだまだ足りないぐらいだけどね」


「ねえ ハル 頼みがあるんだ」


ちょっとはずれるかもしれないけど。。真琴かっこいい!!!!!!!
_(:з」∠)_ (♥ω♥) (♥ω♥)


「ハル 昨日のこと」
「わかってる」

つづき


Free! Eternal Summer 06 (真琴x遥)

まこちゃん!!
子供の頃から直球だね (笑)



「ねえ ハルちゃん スイミングクラブに一緒に入ろうよ」
「嫌だ めんどくさい」
「でもハルちゃん泳ぐの好きでしょう」
「別に好きじゃない 入りたいなら真琴一人で入ればいいだろう」
「だったら僕も入らない」
「なんで」
「だってハルちゃんと一緒じゃなきゃ意味ないよ」


「はい 水の中じゃ最強だね ハルちゃん」
「なんだそれ」


「僕 やっぱりこれがいい」
「でもお前。。」
「これもいいなって思ってたからだ
はい ハルちゃん」

小さい頃から優しすぎる真琴。
小さい頃から嫌でも真琴の言うことに聞く遥。

「ボク」から「オレ」、「ハルちゃん」から「ハル」
大人になっても変わらないハルへの気持ち。

ハルは大事だ
凛も大切な仲間だ

ただ あの2人の間に他人が入れない場所があるってこと
真琴もちゃんとわかってる

この6話、真琴が自分の思いと決着する一話だとも言えるよね。。